大切な家に長く住んでいただくために、安心の定期点検と、充実の保証体制で末永いお付き合いを!

山栄ホームが目指すのは住まいの町医者。
建設中からお引渡し後まで、お施主様と住宅をとことんサポートします。
完成後は季節のイベントや親睦会などの催し事をつうじて、
お施主様と末永くお付き合いをさせていただきたい。
それが山栄ホーム社員一同の心からの想いです。

住まいの定期点検
いつまでも安心して住める家に!

住宅の完成引き渡し後、3ヶ月、1年、2年、10年、20年(任意)を目安に、定期点検にお伺いします。

経年による傷みや消耗をいち早く発見し、素早く修繕すれば、家は常に健康な状態を保てます。

10年目には、所定の有料メンテナンス工事を実施させていただくことで、構造躯体(基礎・構造・屋根・防水)の保証期間をさらに10年間延長させていただきます。

地盤・基礎・構造躯体一体型性能保証制度
耐震構法・SE構法の性能を最長20年間保証!

SE構法の家は「地盤・基礎・構造躯体一体型性能保証制度」によって完成後の性能が保証されます。施工中にも、現場の施工管理を行うSE構法施工管理技士と民間の第三者検査機関が、工事の進捗に応じて合計3回(基礎配筋完了時、上棟後耐力壁施工時、開口部防水下地施工時)の厳しい検査を行ないます。

SE構法施工登録店の中でも特別に認定された「重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーズ」だけに適用される保証制度だからこそ、最長で20年もの保証が実現するのです。

SE構法性能報告書
お手元に報告書が残るから安心!

SE構法の性能を目に見える形でお施主様にご報告するために、施工中の写真やチェックシートを使った「構造検査報告書」をSE構法施工管理技士が提出することが義務づけられています。

その構造検査に合格した物件には「SE構法性能報告書」が提出されます。建物の層間変形角や偏心率、剛性率など、一般木造住宅では表示できない構造性能を表示しています。

瑕疵担保保険
山栄ホーム自身も保険で守られています!

新築住宅の建設業者は、瑕疵の補修等を確実に行うために、「住宅瑕疵担保履行法」という法律によって保険加入または保証金の供託が義務づけられています。

山栄ホームでは、この法律が施工された平成21年より前から、万一の事態に備えてお客様の権利を守るために、国土交通省から指定を受けた「株式会社あんしん保証」、「住宅保証機構」「ハウスプラス住宅保証」などの第三者による「瑕疵担保保険」に加入しています。

建てた後も安心!

山栄ホームの家のことならいつでもお気軽にご相談下さい。メンテナンスの専属担当スタッフが応対させていただきます。

ご相談窓口

075-955-7311

月曜日~土曜日 9:00~18:00