林亜樹

家づくり、今年は採用なるか?!

2018年04月13日 by 林亜樹

桜も散り、葉っぱが目立てきましたが、
次はハナミズキの花が白にピンクに通勤途中の道を楽しませてくれています。
緑が多くなるという事は、虫の多い季節にもなって自転車に乗っていると、
顔面に虫がピシパシ当たってくるのが嫌です(=_=)。

そんな虫を空中キャッチしているのか、最近の雨風で桜が散ったなと思った頃から
ツバメをたくさん見かけます。

今日、朝に事務所の前を掃除しているとツバメを目撃。
今年も家づくりの偵察にやって来たみたいです。

今年は作ってくれるでしょうか??
昨年はお気に召さなかったのか不採用。。
以前雛が産まれたけど、残念な結末となった巣はまだ残ってあります。。
この昔の巣は潰した方が良いのでしょうか??これは以前作られた巣です

先客がいると諦めるのか、何か訳あり物件な事を感じ取っているのか…
昔作られた巣を気にして新しい巣作りに不採用とされてしまうのか気になります。

お客様も来られるので、巣が出来たらできたで、ツバメの糞など困る事はありますが、
やはりツバメに巣を作って貰えるとなんだか嬉しい気分です。
(勝手を言うと、こちらの都合の良い場所に作って欲しいですが)

毎年巣作りに採用されている方コツは何でしょうか??

最近のブログ記事一覧

2018年05月19日
倉田晃背割堤のクスノキ
2018年05月18日
西垂水悠輔早いもので
2018年05月17日
民行雄少しづつ暑くなってきました。
2018年05月16日
岩本お絵かき
2018年05月16日
竹ノ内昭範今年は良い事あるかも。。
2018年05月15日
山下多恵子送る会
2018年05月10日
林亜樹芦生の森研究林でトレッキング
2018年05月08日
浦 功白井大町藤公園へ
2018年05月08日
山下真一ホテルモントレ大阪にて
2018年05月05日
倉田晃新緑の季節