西垂水悠輔

台風一過のあとに

2018年09月05日 by 西垂水悠輔

先日の台風は京都に来てから体感したもので

最大級のものでした。

台風の通過中は山栄ホームの事務所にいたのですが

事務仕事も手につかないほどの風の音で窓から外を覗いていると

いろいろなものが飛んでいき、外壁が落ちたりとさまざまなことが起こりました。

少し落ち着いたら現場へ直行したのですが道中でも

竹や木が倒れていたり、瓦が飛んでいたりとすごい光景でした。

工事現場自体は何事もありませんでしたが

後から聞くといろんな観光地で大きな被害があったようです。

天災は怖いものだと、改めて認識させる出来事でした。

安全第一で普段から務めていきたいものです。

いろんな被害がありました。

最近のブログ記事一覧

2019年01月20日
民行雄24年目
2019年01月18日
山下多恵子阪神大震災から24年
2019年01月17日
岩本年明けて
2019年01月15日
山下真一「となりの人間国宝」認定証
2019年01月12日
浦 功元旦 弾丸旅行
2019年01月12日
倉田晃祝・初ニフレル!
2019年01月10日
西垂水悠輔明けましておめでとうござ...
2019年01月10日
林亜樹足腰が健康でありますよう...
2019年01月10日
竹ノ内昭範2019年の始動。
2019年01月07日
民行雄新年明けましておめでとう...