活動レポート「幼稚園での木工教室開催」

2016年06月18日

木はどんな風に社会において使われているのか?
自分たちの生活にどのように関わっているのか?
山栄ホームでは子どもの頃から木と触れ合う事で、木に学び、人と木との関わりを考えられる豊かな心を育てる
「木育(もくいく)」をすすめていく運動として、地元長岡京の一里塚幼稚園で木工教室をしています。

 

6/12(日)「親子で木工体験教室」として今回本立てを作る授業に当社の工事部と大工がお手伝いに行きました。
一里塚幼稚園の園児さんたちは皆のびのびと元気いっぱい☆
父の日が近くお父さんと一緒に参加するお子さんが多数でした。

P1030483

 

簡単なつくり方のプリントと材料を渡して制作スタート!
普段から日曜大工をする親御さんもいれば、久々ののこぎりとかなづちと言う方も珍しくない様子。
そんな時は大工が声をかけながら。。ちょっとお手伝い。

P1030490  P1030481

 

本職の大工を傍で見たお子さん達に、大工を身近に感じ大工の仕事にも興味を持ってもらえたかな??

約1時間半の木工教室でしたが、出来上がった本立てを嬉しそうに持ってる姿を見て
私たちも充実した一日となりました。

P1030501  DSC_0500

 

これからも子ども達が物を作る楽しみを学び、木と触れあえる環境を地域貢献という形で地元長岡京の方々に還元していきたいと思います。

参加してくれた園児の皆さん、本立て大事に使ってたくさん本を読んでくださいね☆