山下真一

彼岸花

2020年10月02日 by 山下真一

今年もやって来ました

秋の季節の代名詞ともなっている

”彼岸花” 田んぼや畑の脇のあちらこちらで咲いています。

彼岸花の球根にはアルカロイド系の毒が含まれていて、

これを摂取すると中毒症状を引き起こすという、

昔の人はモグラやミミズから作物を守るために、

畔道や田んぼの脇に植えたのだそうです。人間の知恵ですよね。

昨日は中秋の名月皆さんお月見はされましたか

とても綺麗な月を私も眺めました。 

 

これからは涼しくなり

寒くなり

日がつるべ落としで短くなってきます。

しばらくが心地よい気候です。 by山下

 

 

最近のブログ記事一覧

2020年10月19日
岩本秋の味覚
2020年10月17日
倉田晃秋ですね…
2020年10月16日
山下真一大腸内視鏡の検査を受ける。
2020年10月14日
林亜樹家づくりminiブログ【洗面...
2020年10月13日
民行雄今日は何の日
2020年10月10日
浦 功台風も過ぎ
2020年10月09日
竹ノ内昭範秋。
2020年10月07日
山下多恵子屋上の四角豆
2020年10月06日
湯浅 拓也セミ?
2020年10月05日
岩本研修のような休日