民行雄

1月17日

2021年01月19日 by 民行雄

今週の日曜日は、阪神淡路大震災が起こってから

26年目でしたね。

思い起こせば平成7年1月17日です。

朝の5時頃、普段より早く目が覚めたのを思い出します。

柔らかい物の上で地震に合っているような、本当に恐ろしい

揺れ方をしました。名神高速道が倒れたりと被害が甚大で

した。当時はゼネコンに勤務していたので、現場に行って

職人さんから震災の状況を聞いて驚きました。

今年も暫くは災害には気を付けなければ、と思うのですが

日が経過するにつれ忘れていってしまいます。

南海トラフ地震の危険も考えなければならない昨今、

備えあればとは思うのですが、出来ていません。

 阪神淡路大震災の地震が起こっている中、気付かずに

寝ていた強者の後輩がいたことを思い出しました。

by  民  行雄

 

最近のブログ記事一覧

2021年03月08日
岩本虫歯
2021年03月06日
倉田晃冬の家庭菜園
2021年03月05日
山下真一小野妹子の郷
2021年03月03日
林亜樹もうすぐ道がキレイになり...
2021年03月02日
民行雄CPAC 2021
2021年02月27日
浦 功梅の花の季節
2021年02月24日
山下多恵子立派な雛人形です
2021年02月24日
竹ノ内昭範これいいですよ。。。
2021年02月23日
湯浅 拓也アウトドアグッズ
2021年02月20日
岩本防災対策