山下多恵子

七夕 短冊に願いを

2015年07月07日 by 山下多恵子

あちらこちらで目についた七夕の飾り、買い物に行ったらお店の入り口すずなりに短冊が下げられた、七夕飾りがあり、みんな色々願い事があるんだと思いながら見てきました。

姪の生まれたばかりの赤ちゃんを見に家にお邪魔したら、玄関先に七夕飾りがあり、短冊の願い事も家族への思いやりや、これからすくすく育ってくれるだろうわが子への思いが感じられ、あたたかい気持ちになりました。

002

そして、今日やっぱり雨になってしまった七夕さんですが、大阪の孫達はどうしてるかとなと、聞いてみたら、飾り作ってました。

ちょっと質素ですが、お座りが出来るようになった悠乃と、お姉さんぽくなってきた柚華のツーショットです。

願い事は「ごはんがもりもりたべれますように」だそうです。二人とも

14362476889030

私が願い事を書くならやはりみんなが健康で過ごせますようにかな!(^^)!   ほんとはもっといっぱいあるんですけどね(笑)

来年は我が家も作ってみようかな~  by多恵子

最近のブログ記事一覧

2020年09月21日
岩本働く車
2020年09月19日
倉田晃興正寺の足場
2020年09月18日
山下真一鹿・コトバノクニ
2020年09月16日
林亜樹時代の流れに適応する
2020年09月14日
民行雄選挙
2020年09月11日
竹ノ内昭範秋の始まり。
2020年09月10日
浦 功運動会
2020年09月09日
山下多恵子オンライン
2020年09月07日
岩本熱中症?
2020年09月07日
湯浅 拓也噴水公園