竹ノ内昭範

マイナス金利。

2016年02月25日 by 竹ノ内昭範

先日、日銀がマイナス金利を実施しました。

景気の需要を喚起する狙いがある施策なのですが、どうも劇薬のような気がしてなりません。一時的な景気回復というか・・・

このマイナス金利、どういう意味か皆さんご存知かと思いますが簡単に記すと、市中銀行が日銀にお金を預けると今迄金利を貰えていたものが預けるとマイナスになる。金利を逆に払わないといけなくなる仕組み。

日銀にお金を預けて目減りするなら誰かに貸した方が良いということになり、その代表的な商品として住宅ローンが挙げられます。

市中銀行は一般の人に借りて貰い安くする為金利を下げる事が予想されています。

消費増税とあいまって俄かに業界が忙しくなると想定されますが需要の先食いのような気がしてなりません。

そうならない事を祈りつつ。

でわでわ

TAKE

 

最近のブログ記事一覧

2018年11月17日
浦 功紅葉の季節ですね
2018年11月17日
倉田晃世間はもうクリスマス?
2018年11月15日
林亜樹紅葉とキノコ
2018年11月15日
西垂水悠輔コラボ。
2018年11月13日
竹ノ内昭範景観法。。
2018年11月12日
岩本京都競馬場
2018年11月11日
民行雄踏ん張りどころ
2018年11月11日
山下多恵子ポッキー&プリッツの日で...
2018年11月09日
山下多恵子文化の日に
2018年11月06日
山下真一インフルエンザの予防接種