倉田晃

蝉の鳴く間が…

2018年07月28日 by 倉田晃

ようやく40℃近くの暑さが落ち着き、
なんとなく朝だけは涼しく感じられる気温になりました。

余りに暑過ぎて、蝉や蚊までもどこかで避難していたのか、
最近になってわんさか出てきたように思います。

写真のは全部クマゼミと思います。
昔はアブラゼミだらけだったイメージですが、
最近多いのはこいつらです!

近くで写真をとってもやっぱり逃げませんね。
「 暑いからもう好きにして! 」
状態なのでしょう…。

蝉の中で人気なのはミンミンゼミかツクツクボウシかと…
(なかなかいないですがヒグラシもいい感じかと)

でも全部クマゼミ…

さて、虫たちも必死な中、
明日はまさかの逆方向台風が、
京都には早朝にも直撃しそうです。

西日本豪雨で被害のあった地域にも
直撃となりそうな為、雨風とも少し手加減してほしいものです。

by kurata  ´

最近のブログ記事一覧

2020年09月22日
湯浅 拓也変化
2020年09月21日
岩本働く車
2020年09月19日
倉田晃興正寺の足場
2020年09月18日
山下真一鹿・コトバノクニ
2020年09月16日
林亜樹時代の流れに適応する
2020年09月14日
民行雄選挙
2020年09月11日
竹ノ内昭範秋の始まり。
2020年09月10日
浦 功運動会
2020年09月09日
山下多恵子オンライン
2020年09月07日
岩本熱中症?