竹ノ内昭範

甲子園100回大会!!

2018年07月31日 by 竹ノ内昭範

夏の甲子園大会の出場校がすべて決まりました。今回は100回大会で大きい節目の大会となり、いろんなイベントで大会を盛り上げようと行われています。地元京都からは最多出場の『龍谷大平安高校』が出場します。

平安監督の原田さんが、大会前OBである元プロ野球選手の衣笠さんから逝去の直前、100回大会に向けて是が非でも出場して通算勝利数100勝を達成して欲しいと命を受けて今大会に臨んだとニュースで語っていました。衣笠さんの願い通り100回大会に出場が叶い、いよいよ本番といった状況となりました。

京都大会を通じて全てコールドゲーム。地元の乙訓高校も本気を出した平安の前に大差で敗れてしまいました。映像をみても一球に対する気迫が群を抜いている感じで強さを感じました。

本大会でも頑張って優勝目指してほしいと思います。そんな中、昨今の熱中症対策から京都の大会でも試合時間を変更して対応していたのは新しい試みとしていいものであると思いました。

情報番組で甲子園大会をドームでしたら........とか甲子園にこだわる理由が理解できないとの意見が出ていましたが甲子園目指してやってきた自分にとっては『はぁ?』という感じでした。

甲子園だから意味があり高校野球をする人にとって中々出る事の出来ないあこがれの場所であり聖地なのでドームってあり得ないと強く思いました。

本大会は8/5から。今年はどんなゲームが歴史に名を刻むのか楽しみです。

でわでわ

TAKE

最近のブログ記事一覧

2019年06月15日
倉田晃関西の梅雨は?
2019年06月12日
湯浅 拓也老後の生活
2019年06月11日
西垂水悠輔梅。
2019年06月11日
竹ノ内昭範不屈の精神・感動。
2019年06月08日
民行雄北から南
2019年06月07日
浦 功梅雨入り?
2019年06月07日
山下多恵子おっとっと 
2019年06月06日
岩本ガブー
2019年06月05日
林亜樹あじさいと梅雨
2019年06月04日
山下真一木の温もりと日差しのある家