林亜樹

首里城の焼失

2019年11月01日 by 林亜樹

皆さんもうニュースでご覧になったと思いますが、世界遺産にもなっている
沖縄の首里城が火災で焼失してしまいました。
朝ニュースですごい勢いで燃える首里城を見てビックリしました。
沖縄の方の文化と歴史を象徴するとても大切な存在だと思うのでショックだと思います。
県外の人にも沖縄の建造物と言えば首里城として有名ですし、
日本のどの城とも違う特徴を持った文化と歴史を感じる事ができる観光名所なので大きな損失です。
 
しかも知らなっかったのですが、第二次世界大戦での焼失からの復元が今年の2月に終わったばかりだったとか。
長い年月をかけてやっと完成したのに…。
今年はノートルダム寺院も焼失したり世界遺産の火災が続いています。。
京都も沢山歴史的建物があるので防火対策しっかり再確認して欲しいです。
これから冬になり乾燥してくる季節なので火の始末は注意したいです。

最近のブログ記事一覧

2020年09月21日
岩本働く車
2020年09月19日
倉田晃興正寺の足場
2020年09月18日
山下真一鹿・コトバノクニ
2020年09月16日
林亜樹時代の流れに適応する
2020年09月14日
民行雄選挙
2020年09月11日
竹ノ内昭範秋の始まり。
2020年09月10日
浦 功運動会
2020年09月09日
山下多恵子オンライン
2020年09月07日
岩本熱中症?
2020年09月07日
湯浅 拓也噴水公園