山下多恵子

防災訓練に参加

2019年11月05日 by 山下多恵子

10月27日(日)に地域の防災訓練に参加しました。

 今年は組長という役をしているので、地域の色々な事に参加お手伝いをさせてもらっているのですが、一度は体験しておくと何かあった時に役に立つなぁ~と思いました。

 朝9時15分にサイレンが1分ほど鳴り、それを合図に集会所のある公園に集合して、避難場所である長岡第七小学校まで、みんなでヘルメットをかぶり歩いて行きました。

着いて受付を済ませます。

 受付係りも自分たちで、最初に着いた人たちの中で役割を決めていくのだそうです。仮設トイレの設置係りや、炊き出し係り、最後にみんなで段ボールベット造りを体験しました。

なかなかガスボンベと繋ぐ事が出来ず苦戦していました。

普段はベンチとなっていますが非常時にはここで調理が出来るのだそうです。

大きな箱の中には小さな箱を作り6個入れました。

大人の男性が乗っても大丈夫です。天板用段ボールは3枚あり横に立てて目隠しに使用する事も出来ます。

この後防災マップに詳しい方が話をして下さり、野添地区は小畑川が氾濫したら床上浸水してしまうという事でした。(*_*;

最後に炊き出しして作った五目炊き込みご飯とお茶と非常食の梅がゆを頂いて帰りました。

お昼に頂いた五目炊き込みご飯は美味しかったです。梅がゆはまだ残してあります。非常用に(*^^)v   by多恵

 

 

最近のブログ記事一覧

2020年09月22日
湯浅 拓也変化
2020年09月21日
岩本働く車
2020年09月19日
倉田晃興正寺の足場
2020年09月18日
山下真一鹿・コトバノクニ
2020年09月16日
林亜樹時代の流れに適応する
2020年09月14日
民行雄選挙
2020年09月11日
竹ノ内昭範秋の始まり。
2020年09月10日
浦 功運動会
2020年09月09日
山下多恵子オンライン
2020年09月07日
岩本熱中症?