竹ノ内昭範

仕方ないです。

2020年05月22日 by 竹ノ内昭範

5/20日、選抜高校野球大会の中止に引き続き、夏の全国高校野球選手権大会も中止が決定しました。

少し前にインターハイも中止になったので恐らく高校野球も中止になるとは予想していましたが、実際に中止決定となると複雑な心境です。私も聖地・甲子園出場を目指して高校時代を過ごしてきたので休みもなく苦しい練習に耐え高校生活の全てをそこに賭ける気持ちはものすごく理解できます。

もちろん他の高校生スポーツも同様に一生懸命に取組んでいたと思いますので当事者にとって中止はやり場のない虚無感を感じていることでしょう。

仕方のない事ですが割り切れないのも事実です。甲子園は夢に終わってしまいましたが、何らかの形で選手も食事面、精神面で選手を支えてきた親御さんも高校野球が卒業できる区切りが付けられる大会・試合が行えればいいなと思います。

しかし、102回を数える長い夏の高校野球選手権大会の歴史の中で戦後初の中止。コロナ渦は例のない事態ですのでどうする事もできない事ですが、球児の方にはできるだけ早く心の整理を付け前向きに次のステップを頑張って欲しいものです。

でわでわ

TAKE

 

最近のブログ記事一覧

2020年08月03日
民行雄梅雨明け
2020年07月31日
竹ノ内昭範企業イメージ。
2020年07月29日
浦 功コロナ本震か…
2020年07月29日
山下多恵子梅雨あけかも?
2020年07月27日
岩本先が見えない
2020年07月27日
湯浅 拓也どこに行けば?
2020年07月25日
倉田晃ちらほら収穫中・・・
2020年07月24日
山下真一旅立ち
2020年07月22日
林亜樹無念の2020夏をどう過ごすか
2020年07月20日
民行雄ワクチン