竹ノ内昭範

政局。

2020年08月28日 by 竹ノ内昭範

今日、夕方、安倍総理大臣の会見が予定されています。コロナ禍での今後の対策について政府として施策の発表が主な内容かと思いますが、報道にも出ている健康不安説などの説明もされるだろうとの予測が言われています。

総理大臣として歴代最長の執務日数を数え、後世にも名が残る総理大臣になった安倍首相ですが、とにもかくにも野党が脆弱なゆえ独裁体制を許した事にも要因があるのは周知の事実です。

アジアにおいて中国のあらゆる面での世界的進出はめざましいものがあり、GDPなどは日本は到底及ばない近年となっている中、我国において一国の舵を取る事は容易ではないのは想像に容易い事です。その中で長きに渡り日本のトップを務めれた事は凄い事でもあります。

ポスト安倍と称して永田町は動きが活発化してきているようです。

言えるのは利己ではなく国民に寄り添った政治をする総理大臣が時期総裁になってくれるよう願いたいものです。

でわでわ

TAKE

 

最近のブログ記事一覧

2020年09月21日
岩本働く車
2020年09月19日
倉田晃興正寺の足場
2020年09月18日
山下真一鹿・コトバノクニ
2020年09月16日
林亜樹時代の流れに適応する
2020年09月14日
民行雄選挙
2020年09月11日
竹ノ内昭範秋の始まり。
2020年09月10日
浦 功運動会
2020年09月09日
山下多恵子オンライン
2020年09月07日
岩本熱中症?
2020年09月07日
湯浅 拓也噴水公園