山下真一

味覚の秋です。

2017年10月27日 by 山下真一

味覚の秋となりました。

西京区 大枝の柿が出店に並べていて

季節感を漂わせてくれています。

「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれる柿ですが、

調べてみる驚くほど栄養が含まれている事を知りました。

皮にもすごく栄養が有るのだそうですが、私は堅めの柿が好きなので皮はむいてから食べます。

少し柔らかめのだと家内は皮ごと一個食べています。凄いです。

免疫力もある柿これからが旬です、風邪の予防の為にも食べたいものです。

今年の初物なので少しばかり小売りしているお手頃のを買って帰りました。      by山下

こちらは立派な柿です。

 

 

最近のブログ記事一覧

2019年06月15日
倉田晃関西の梅雨は?
2019年06月12日
湯浅 拓也老後の生活
2019年06月11日
西垂水悠輔梅。
2019年06月11日
竹ノ内昭範不屈の精神・感動。
2019年06月08日
民行雄北から南
2019年06月07日
浦 功梅雨入り?
2019年06月07日
山下多恵子おっとっと 
2019年06月06日
岩本ガブー
2019年06月05日
林亜樹あじさいと梅雨
2019年06月04日
山下真一木の温もりと日差しのある家