竹ノ内昭範

所用で姫路へ。

2017年12月14日 by 竹ノ内昭範

先日、所用で姫路まで出向きました。

久しぶりの姫路。前回はもう8年位は前になるのでしょうか?思い出せないくらいの久しぶりでした。姫路といえば ”国宝・姫路城”白塗りの壁はやはりきれいです。

駅前の大通りから遠くお城が眺め、お城マニアではないですがその雄大さに感銘します。この風景を見ていると駅前の眺望を優先してか、お城を遮る物が無い街つくりがなされ、ここの人々はお城とともに繁栄し、お城を大事にしながら後世に伝承していっておられるのがよく分かります。

折角姫路に来たのだから有名店で食事しようと『赤心』さんに立ち寄りました。

ここの豚汁は名物で丼に一杯入って出てきます。

豚も肉厚のものがどっさり。京都ではない逸品です。

味も美味しい。。。。お店はカウンターのみで6人ほどでいっぱいになります。人気店ゆえ、お昼前には長蛇の列。運よく少しだけ並んで入店できました。

また、機会を作って来店したいと思います。皆さんも行かれてみては(^^)/。

でわでわ

TAKE

最近のブログ記事一覧

2020年09月25日
竹ノ内昭範新内閣始動。
2020年09月24日
浦 功インフルの足音も
2020年09月23日
山下多恵子おはぎ
2020年09月22日
湯浅 拓也変化
2020年09月21日
岩本働く車
2020年09月19日
倉田晃興正寺の足場
2020年09月18日
山下真一鹿・コトバノクニ
2020年09月16日
林亜樹時代の流れに適応する
2020年09月14日
民行雄選挙
2020年09月11日
竹ノ内昭範秋の始まり。